STLTH商品一覧

上野中央通り店
店長 篠田のコメント

STLTH(ステルス)とは

STLTH(ステルス)とは、VAPE(電子タバコ)につきもののリキッドの補充やコイル交換が必要ない、新しいスタイルのポッド(POD)型VAPEです。
ポッド(POD)と呼ばれるカートリッジ式のパーツには、コイルとリキッドが一体となっていますので、リキッドが無くなったらPODを交換するだけで、いつでもフレッシュなVAPEを楽しむことが可能です。
また、STLTH(ステルス)なら簡単にポッド(POD)を交換することができますので、色々なフレーバーのポッド(POD)を持ち歩いて気分に合わせて吸い分けるなんてことも可能です。

電子タバコスターターキットの選び方

電子タバコのVAPEのスターターキットには様々な形状の物があります。こでは、タイプ別にどのような人におススメなのかご紹介します。
まず、VAPEには大きく分けると以下の2種類があります。 『リキッド注入タイプ(アトマイザーと呼ばれるリキッドを充填するタンクを持ち、リキッドがなくなったら自らでリキッドを充填するタイプ)』と、『カートリッジ交換タイプ(リキッドがカートリッジ式になっており、リキッドが無くなったらカートリッジごと交換するタイプ)』です。更にこの2種は以下の通り形状別に分類されます。

リキッド注入タイプ

・ボックスタイプ

バッテリー部分が四角い箱状になっており、電池容量が大きく出力調整やモード設定が出来るタイプが多いので、吸い応えや煙量など自分で設定したいこだわり派のユーザーにお勧めです。また、サイズ感は小型な物もありますが、大きめで重量があり、爆煙仕様になっているものが多いので、女性やライトに持ち歩きたいユーザーは使用シーンを想定して選ぶことをお勧めします。

・ペンタイプ

文字通りペンのように棒状の形状のVAPEです。サイズ感は比較的軽量&コンパクトで、ワンボタンでシンプルに操作できる機種が多いので、女性や初心者の方にお勧めのタイプになります。上級者の方でも満足する機種もあり、上級者のユーザーが日常使い用として小さめのペンタイプVAPEを持つ方も多いです。

カートリッジ交換タイプ

・スティックタイプ

形状としては最もスリムで、サイズ感は紙巻きたばこに近く、ボタンもついておらず吸い込むと自動で煙が発生する仕様のVAPEです。咥えタバコのような吸い方が出来きて持ち運びも楽なので女性にもおすすめ。煙が出なくなったらカートリッジ部分を新しいものに取り換えるだけでOKなので、面倒なお手入れも不要です。リキッド注入式のVAPEと比べると煙の量が少なく味も出にくいと言われておりましたが、最近では改良が進んでおり、スティックでも満足の行く吸い応えの商品も増えてきています。リラックスタイムにちょっと吸いがしたいようなユーザーにもおススメです。

・PODタイプ

リキッド注入タイプのVAPEのような煙量とフレーバーを再現しつつも、リキッド注入やコイル交換の手間がいらないという優れものがPODタイプです。スティックタイプ同様に、煙が出なくなったら(リキッドがなくなったら)PODを交換するだけという手軽さがウケて、欧米では主流になってきているタイプのVAPEの形状で、日本ではmybluが有名です。本体に対応するPODしか使えないため、リキッドの種類は限られるが日本でも人気が高まってきているVAPEの種類です。スティックタイプでは物足りない、でもメンテナンスは面倒くさい!こんな人におススメなのがPODタイプです。

vape studioおすすめのタイプ別電子タバコ4選

↓更に詳しく電子タバコの種類を見る↓