電子タバコ情報コラム

VAPEに不具合が生じたら?

使い方
シェアする

vape_031

VAPEの不具合は主に4つあります。その原因と確認方法を知って快適に使用しましょう。

●液体があふれてくる、またはアトマイザーから漏れる

VAPEの不具合で多いのが、しっかり口を閉めているのに液体があふれてくることです。このような場合、どこか破損箇所はないか確認してみる必要があります。アトマイザーに液体が詰まっていることもあるので、アトマイザーをはずして掃除してみるのも忘れずに。こまめに手入れすることで故障の原因を取り除くことができます。

●煙が出なくなった、少なくなった

このような場合、コイルが正常に閉まってない、もしくは緩んでいる場合があります。しっかり閉まっているのに解決しない場合は故障の可能性がありますので、購入した販売店もしくは通販サイトに問い合わせてみましょう。

●充電ができない

突然充電ができなくなった場合、多くの原因は接続部分にほこりやごみなどの異物が付いている可能性があります。定期的に拭き取るなどの手入れをしましょう。それでも充電ができなくなった場合はバッテリーの故障が考えられるので、購入した販売店もしくは通販サイトに問い合わせてみましょう。

●VAPE本体から異臭がする

リキッドのしみこみ不足かコイルの故障が考えられます。多くはアトマイザーにリキッドを入れずに、または空になっているのに吸ってしまったなどが原因。この場合空焚きになり、ほとんどがアトマイザーやコイルが焼けて故障の原因になるので注意が必要です。
また、初めてリキッドを入れるときはしみこむまでに10分くらいかかります。しっかりしみ込ませてから使用するようにしましょう。

故障が疑われる場合は、購入時に添付されている保証書で保障期間内であれば、無償で修理や部品の交換をしてもらえます。購入したばかりの商品が正常に使用できない場合は購入元で対応してもらいましょう。

店舗一覧