電子タバコの人気の理由

電子タバコの人気の秘密は「健康志向」だといえるでしょう。

たばこを吸っている人の多くは、一度以上禁煙をしたいと考えたことがあり、また可能ならば、たばこをやめたいと思っている人もいるのではないでしょうか。
ですが、なかなかやめられないのがタバコです。大体3日ももたないのが相場で、禁煙を成功させるのはとっても難しいと思います。
私は禁煙経験者ですが、何回も禁煙に失敗しております。
意思が弱いといわれてしまうとそこまでですが、習慣化され、ニコチンが常に体内にある状態から急にそれらがなくなるのですから、なかなか難しいです。
タバコの代わりとして、飴やガムを食べ、また市販のミント系の味のするものも口にしていましたが、効果はありませんでした。

電子タバコに出会ったのがそんな時でした。

試してみると従来のタバコとは違って煙ではないですが、水蒸気が出て、たばこを吸っているような感覚がしたのです。
手ごたえを感じ、従来のタバコと併用して電子タバコを使い、だんだんと電子タバコの使用頻度をあげていき、最終的には従来のタバコをやめることができました。
私はこの「タバコをすっている感覚」をもったまま本数を減らせる、というところが人気の最大の秘密ではないかと考えています。
「禁煙を感じず、禁煙が可能に」といったものです。
また節約にも貢献してます。使用頻度、喫煙年数、従来の喫煙量、購入する電子タバコの価格によって一概には言えませんが、おそらくかなりの金額が節約できると考えています。
1箱200円くらいでタバコが買えた時代は、あまり考えずもったいない吸い方をしても大丈夫でしたが、近年、400円もゆうに越えるような価格になってくるともらいタバコも躊躇し、「1本売って」などの会話が喫煙スペースで聞こえてきます。
暇なときに一度、ご自身の喫煙量を考えて計算をしてみてください。節約についても人気の理由のひとつといえましょう。

香りの問題について

最後は香りの問題です。電子タバコリキッドにはタールが含まれていないため、たばこ特有のあのいやな臭いが洋服や髪の毛に染み付くことがありません。
仕事中、プライベートでも気軽に吸えてあとで、消臭スプレー、臭い取り、口臭スプレーなどを使う必要はなくなります。このエチケットも電子タバコの評判が上がっている理由だと思います。