電子タバコは禁煙席で使っていいの?

禁煙席ですっていいの?

電子タバコから水蒸気はでますが、煙は発生しないので、言葉だけで解釈すれば、電子タバコを禁煙席で吸っていいのかもしれません。
ですが、非喫煙者の多く、また喫煙者であっても電子タバコの存在や口から出される水蒸気についてまで把握している人は現状少ないように思われます。

禁煙席での使用?

電子タバコを公共の場で吸っていると注意されることもあり、ここ最近は空港などの場内アナウンス等で従来のタバコだけではなく、電子タバコの使用禁止の 放送が流れているのをよく聞きます。
電子タバコ禁止の表示がないから、電子タバコを使用しても問題ないはずだと考えることもできますが、マナーとしてはよろしくないという見方もできます。
吸う場所を選ばないから電子タバコに切り替えた、という方もいるとおもいますが、小さい子や嫌煙家の人たちからの視線をあび、こそこそ苦言をいわれながら電子タバコを吸うのもいい気分ではないですよね。
または、これは従来のタバコじゃないから大丈夫なんて説明するのもナンセンスですよね。
従って、電子タバコは禁煙席ですうのはやめた方がいいと思います。

電子タバコと共に

タバコを吸う方も吸わない方も、電子タバコユーザーもこれから共存していくには、自分のことだけではなく、相手を思いやりをもっていくことが大切ではないかと思います。