禁煙体験談(健康を考えてる方へ)

私はこの10年に渡りさまざまな禁煙グッズを試してきました。

ついに禁煙に成功しました。

 

電子タバコを試した結果

今までは家で吸うときはベランダで吸っていました。いわゆるホタル族でした。
1日40本、喫煙年数30年の筋金入りのヘビースモーカー。禁煙には何度も挑戦しその度に失敗し、落ち込む・・・。
しかもタバコの値段は上がる一方で、体調も良くない、健康診断では先生から「すぐ禁煙しましょう」とはっぱをかけられ・・・。
そんな時に出会ったのが電子タバコでした。
知り合いが使っていたので、試しに使ってみました。
はじめはニコチン入りのリキッドを個人輸入してスタートしました。初めて使った時の感想は「タバコの同じで禁煙できるかも・・・」そんな感じでした。
禁煙に成功した知人からニコチン0にしてみたら?と勧められニコチン0を使い始めました。
はじめは「少し物足りないな」と思い知人に相談したら、「器具を変えた方がいいよ」とアドバイスを頂きました。そして少しレベルアップをした機器を購入しました。
爆煙デビューです!!大容量バッテリーで吸った時の高揚感!!
これにすっかりはまりました。今ではニコチンなんているの?という感じです。
日本ではこのニコチン0で爆煙を楽しむのが主流である事を後から知りました。
皆さん、同じ所にたどり着くんですね・・・。
しかもリキッドの種類が豊富なので、「タバコ」+「アロマ」+「チューインガム」の3つの感覚を合わせたような感じです!!(やらない手はないです!!)

ニコチン中毒と口さびしさ

これは自分の主観ですが、禁煙できない理由はニコチン中毒と何か口さびしさといった精神的な理由によるものだと思います。
禁煙をスタートしてニコチンが切れた時は物足りなさを感じましたが、爆煙タイプを使用すると従来のタバコを吸っているのと同じ様な感覚がありました。
これが決めてで禁煙できたのだと思っています。

豊富なフレーバー

電子タバコのVAPEリキッドには様々なフレーバーがあります。
家族からよくタバコ臭いと言われましたが、今では水蒸気からほのかに香る匂いが逆に好評です。
また家族からは禁煙外来を勧められていましたが、それをする事なく禁煙に成功できました。
今では電子タバコを吸う回数も減ってきています。
主観ですが、体の重い感じがすっかり解消されました。
今後医学的に電子タバコの健康に関する臨床検査が進むと思いますが、タバコと比較して圧倒的に害がない事が立証されるのではないかと思っています。