メディア実績情報

2015年6月25日 メディア掲載情報



英保健省 通常のたばこに比べ、約95%健康被害が低い報告書

イギリス保健省は「電子タバコは、有害性は喫煙のごくわずかだ」と発表し、禁煙の補助になると発表した。
電子たばこ(VAPE)は、副流煙の被害もおさえ、未成年の喫煙のきっかけになるとの声には証拠がないとした。
一方、電子たばこ(VAPE)は引き続き一段と研究を進める事が必要が示した。

日本よりも普及率の高いイギリスの保健省からの報告書が発表されました。
当サイトのコラムでも紙巻タバコと成分的な比較をし安全性を示してきましたが、
イギリス保健省からの発表があると、電子タバコの安全性をご理解いただけると思っております。